東京ツキ板商工業会

熊谷出身の著名人

熊谷は文芸家からプロスポーツ選手、芸能人、音楽家など多数の著名人を輩出している街です。スポーツの街として有名であるだけに、多数の有名選手を生んでいます。

 

地元の工業高校出身の堀越正巳はラグビーの日本代表で、立正大学のラグビー部の監督を務めました。ヤクルトスワローズの正捕手を務めた君波隆祥や横浜ベイスターズの投手・関口伊織、福岡ダイエー・ホークスの投手・原口哲也などを輩出しています。女子プロレスの人気選手でタレントとしても活躍しているダンプ松本もここの出身です。競泳の古賀淳也選手は親善大使として活躍しています。

 

文芸では森村誠一が有名です。地元の商業高校を出て青山学院に進み、ホテルマン時代に小説家デビューし、売れっ子として活躍しました。数多くのベストセラーをものにしています。連続テレビドラマの常連である相島一之、『ゲゲゲの鬼太郎』の砂かけばばあ役で有名な声優の江森浩子、野球番組のテーマソングを担当したザ・ビートモーターズなどが熊谷の出身です。人気バンド・スターダストレビューのドラマーの寺田正美と林紀勝もここの出身です。実業家としてはヤクルト本社取締役を務め、スワローズの球団社長でもあった相馬和夫が有名です。

 

夏目漱石の小説『坊ちゃん』の主人公のモデルとなった弘中又一は旧制熊谷中学の教員です。バブルガム・ブラザースのブラザー・トムこと小柳富は熊谷育ちで、市の広報誌などにも積極的に登場し、親善大使としての活動もしています。


熊谷デリヘルスタイル

埼玉専門のデリバリーヘルス情報サイトです。最新デリヘル風俗情報をリアルタイムにお届け。
www.sai-deli.jp/